一流の俳優を目指す藤井貴規の奮闘日記です。
現在七流八流といった所でしょうか。一流の俳優になる事を夢見る俳優の卵 藤井貴規 の日々の日記です。何かこの日記を見て得る物や、見て下さる方から自分が得られる物があればと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンチ
20070428115226
注:藤井です
スポンサーサイト
ヤンキー
20070428115130
注:藤井です
逸材
何をやっても、おもしろいかたっていらっしゃいますよね。
真面目でも、怒っていても、目をつむってるだけでも…。今日とても素晴らしいオーラ放ってるかたがいます(゜o゜)ヾ
むむむ
20070428084420
ううぅ、なる吉さん厳しくしないでくださいよう(*_*)
今日はわかってちょうだいの撮影にきてまーす!
田舎だなぁ~☆
20070428055433
ちょっととあるかたの日記真似して、ちょこちょこ更新する感じにしまっす♪
結果
見事に支援していたかた、当選致しました!!選挙権を持って初めての選挙で、うぐいすをやらせて頂いたり、友達にお願いしたり、開票所行ったり、喜怒哀楽全て満喫したりと、ものすごい人生経験になりました!
当選してからただ議会に出席するだけのようなだけのかたではなく、毎日役所に行って、とても働くかたなので、活躍が楽しみです!

あ、それと藤井が出た作品二つのカンパケを頂いたりしたので、後日UPしまーす!
開票所
現在開票所で、開票状況見てます。

ドッキドキです!
ども!
20070421074436
今日でいよいよ選挙の運動日が終わりですね、今から明日が楽しみです!

本来は昨日カラスをやらせて頂く予定だったのですが、オーディションが入ったので、最終日にマイクやらせて頂ける事になりました(>_<)
申し訳ない気持ちもありつつ、最終日にやれる嬉しさもあります!
がんばりまっす!
画像は都内で見かけた選挙運動のパンダ人形です……かわいい……すかね?笑

>なる吉さん
名前を出してしまったのですが、そういう候補者の名前を出してネットでの宣伝行為は禁止されていたのを教えて頂いたので前回のは削除したんですf^_^;
完全に無知でした、お恥ずかしい。。
>ぁいさん
あったかあああくしますp(^^)q
ありがとうございますあいさん(>_<)
悪天候
20070419191614
こんにちわ、藤井貴規です。
先日の日記は削除しました(>_<)
匿名さんありがとうございます!

最近寒いですよねぇ(^O^;

気候がおかしくなってるような…
ありがとうございます
20070415201015
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!しつこくてごめんなさい(>_<)

今日から選挙始まりましたねぇ!先日も書きましたが、お手伝いをするので、街中でスピーカーから藤井の声が聞こえるかもしれません。
千葉県佐倉市に住んでいるかたがた、やかましいですが大目にみてやって下さい(>_<)

健康って素晴らしいっす(;_;)
報告
大丈夫でした!!!!!!!
うまく伝えきれないですけど、本当に嬉しいです!
心配かけてすいませんでした!
右目の方も(レーザをやったほう)も無事穴が塞がってまして、心配ないと言われ、今日検査をした左目は、剥離が起こる予兆すら見えないとのこと・・・。
本当によかったです。有難うございます(;;)
よかったです(;-;)
ついに
20070414132101
今から左目の検査です。
なるようにしかならないです!
きっと大丈夫ですよね!

それと明日から、市議会議員の選挙のあるかたのお手伝いで、カラスをやります。
カラスというのは、選挙カーに乗って
「よろしくお願いします」とマイクで言う男性の事で、女性の場合ですとウグイス嬢といいますね。こちらのほうが知られていますよね。

まあなにはともあれ、検査に向けて精神集中でもしてみますかな…汗

写真は寝起きで不機嫌+舌が出ちゃってるみーちゃんです(>_<)

>ノブ・クリークさん
とーちゃん怖いですけどね!
>匿名さん
んー…心に闇を背負っているのかも!笑
>なる吉
鬼ですか!( ̄▽ ̄;)
行ってみるとわかりますけど、楽しいっすよ(^^)V
>まぁゆさん
ですねぇ~!
でもたまに、ボケとかシランとか、変わった名前みてうけちゃう時もありますよ!笑
なんでだろう(+_+)
20070412114608
なぜか前回の日記は携帯からだと、すぐ終わっちゃってますねf^_^;
やっぱりシステムよくわからないっすね(┬_┬)

パソコンでずらぁーっと更新したのですけども。。。
やっぱり携帯からじゃないとまずいようですね!

さてさて、画像にのっているのは僕が大好きな花です。

画像で見ると、この花の良さが一割も出てないのですが、自分が吸い込まれるような錯覚を覚えます。

名前はサンセットセレナ。
もし花屋さん行く機会あったら探して見て下さい!

あ、周りのかたにもあまり言ってないんですが、数ある変な趣味の中で、花屋を見かけたらすぐ入る習性もってます。
というか花屋が好きなわけではなくて、花がすごい好きなので花屋を見ると絶対中に入っちゃうんです。

おもしろい名前とか結構あるんですよぉ~!
それっぽい事
こんばんわ!藤井です!

昨日の日記に書いた、秋山さんが出ていた番組、見ましたでしょうか。
若干…見ていて「う・・・」って思うところがあったのですけどどうでしょうか 汗
若手芸人さんの辛い所、でもそれでもやりきる根性みたいなのを垣間見れた番組だったような気がします。
月~木曜日にやってるので、その時間テレビをつけてましたらぜひこれからも見て下さい(><)

さて!話は変わりますが、皆さんは最近どんな映画を見ましたか??
ジャンルは問わず、恋愛物でも、青春物でも、ホラーでも、小説を映画にしたものでも、3~4本見れば、必ず何か自分の心にHITするものってありますよね。『それ』を選んだ時点で自分が興味もったものなわけで、楽しく感じるのは当たり前といえば当たり前ですけど。。。

最近僕が見たもので印象に残った作品は
岩井俊二監督の「リリイ・シュシュのすべて」です。
この物語は中学生時代(12歳~15歳)ぐらいが主流の話ですが、青春物ってわけではありません。普通に見たら青春の1ページみたいな作品だと思われると思いますが、見た感じそうではなかったです。
その年代の子達が持つ考え等をリアルに描写して、人間が見られたくない部分、「闇」のような所を、一切ぼやかさないで描いてあります。
ネットでの掲示板等のやりとりからこの作品は生まれたみたいですが、終わった瞬間、いや終わった1分後にも、次の朝起きた時にも、その次の日にも色々考えさせられる、そんな作品です。
後味が悪いといえば悪いです。完璧に理解できないけどなんとなくわかる人間の思考がすごいさらけだされた感じがします。

自分と仲がいい友達が突然いじめっこになった時。

自分ならどういう意思表示をするんだろう。
そのいじめっこが自分より喧嘩が強かったら何か言えるだろうか。
そのいじめっこが何を考えていたか理解しようとできるだろうか。
実はいじめっこ本人にも深い悩みがあって、それを理解したとしてもその人を許せるだろうか。
もしかしたら自分がいじめられる対象になるかもしれないから、その人と一緒になって誰かをいじめちゃうんじゃないだろうか。。。。

役者を目指してるっていう意味では上に書いた事の結末が決まっている以上、その人がどういう考えになったかっていうのを予想して、始めから最後まで演じなきゃいけないので、自分だったらどうやっていくのかもすごい考えさせられました。
結局は自分と全く同じ人格の人なんていないわけで、その人物になりきらないといけないですからね。

あと・・・この作品で一番恐ろしいと思った事。

『説明セリフが全然ない』
って事です。

何を見て何を感じて何でそういう事をしたのか、全然説明がないので、考えながら見てないとちんぷんかんぷんっすね。

例えばチャラチャラしたヤンキーがいて、それを見て怒った場合、普通なら
「てめえ何髪染めてんだよ!いきがってんじゃねえむかつくんだよ!ぶっとばすぞ!」みたいなセリフがつくような所でも、一切ないです。
最近の映画やドラマでは全くといっていいほどないですね。
この作品も時期的には少し前になるのですけど、でもすごいです、圧巻でした。

忍成修吾さんという役者が重要な所をしめてるのですが、素晴らしいです。びっくりしました。

おそらく見てないと全く意味不明な内容だったと思いますが、自分が心に思った事を日記という形で残したかったんで書いてます。


僕は年末に『ただ君を愛してる』という作品を見まして、久々に構成とかキャストとか色々概念を取り払って楽しめた印象があったのでレンタル始まったのを聞き、また見て感動してましたが、「感動」っていうのは、何も涙が流せるから感動したっていうのと違うものもあるなぁって勝手に思いました。

でもただ君を愛してるもすごい楽しめますよ!
とりあえず両方お勧めです(★_★)v

嬉しい報せ
嬉しい報せ…といっても僕の事ではないんですけどf^_^;

ガチバカで、いつも僕と一緒にいる相方役だったかたを覚えてますでしょうか??

お笑いコンビの あきげん さんのボケ役 天然パーマが印象強い秋山良人さんです。

実は今夜からスタートする新番組コンバットというコント番組でレギュラー出演するそうです!もしよかったら見てください(^^)
CXの深夜1:05からです!

ガチバカを見てたかたは思い出せると思います(v_v)
こんにっちわ!
20070408140138
今日は映画の主役決めのオーディションで上野にきてます!
なかなか難しい役どころなのですが、全力でぶつかってきます!(^^)

自分らしく自分らしく!
コメント
>SUMIさん
とりあえず一安心です。
左目の方もなんともない事を祈ってます(^^v
心配かけてしまってすいませんでした、有難う御座います(^_^)/
>Poonさん
有難う御座います。すごく嬉しいです。
親だから許せる・・・ですか。
確かにそうかもしれないですね。まだまだ半人前なのに、ちょっと背伸びしようとしすぎたのかもしれません。
自分の位置を把握できてないですね。でも頭の中ではわかっていても、直接親孝行したいものですね。
医者については・・・骨身に染みてよーーーーくわかった気がします 汗
有難う御座います!
>顔文字さん
9割りは冗談かもしれませんが、1割は真実だったりしませんよね??笑

これからもよろしくお願いします(^^v
有難う御座います(^-^)
>ノブ・クリークさん
その通り!いがったいがったです!
有難う御座います(^^)
>ぐんさん
自分の事のように喜んで頂いちゃって、僕も嬉しいです(^^)
相乗効果ですね!
周りの人って本当に大事です。
ありがとうございます(^^★
>ぁぃさん
確かに偶然にしては色々出来すぎてて怖いですね。
ここで運使うのか!みたいな!あは
いけいけのんちゃんですその通りです(pq)
有難う御座います♪
>ゆき♪さん
そうなんです大変な事になっちゃってました・・・。
ひとまず成功してよかったです(´v`)
撮影は、直接触れはしませんでした、内心ドキドキしてましたが(^^;
でも絵として寄りがなかったので残念です(;;)
見にきていただいて有難う御座います^^
>まぁゆさん
お久しぶりですー^^
心配は多少ありますが、きっと大丈夫だと思います!
と思ってないと演技に集中もできないですからね!
今回のは一瞬だったので、あまり楽しめないとは思うのですが、でも映像の中で会えると思います。テレビ朝日さんなのでおそらく見れるかと…!
少し心配させてしまってすいません、有難う御座います(^^)

皆さん、心配させてしまったのは大変に申し訳なかったです。
電話やらメールやらメッセージでも、色んな方から連絡を頂いて、感慨に浸ってしまいましたよ!
ごめんなさい、より、ありがとう です!
ありがとうございます^^
またしゃかりきに突っ走ってくので、よろしくお願いしまっす!
しみじみ
20070407165723
自分の周りの人達全員に感謝の気持ちをもってこれから前進していきまっす!p(^^)q
日記でちょっとハラハラ感出し過ぎちゃってごめんなさいf(^_^;

これから撮影なので、コメントとは家についてからしたいと思います(☆v☆)

今日の現場は天王洲アイルで、刑事もののドラマのお仕事です。
カップルでいちゃついてる所で死体を発見します……(゜O゜)!そのカップルの男でございます。

監督がリアリティを求めるかたらしく、キスをするかもしれないとマネージャーさんから言われたのですが…どうなることやら!

行ってきますm(__)m
結末
20070406134654
いざ やります と意気込んだものの、実際やるとなると徐々に緊張が高まっていくものですね。

レーザーが置かれている部屋に歩を進めるにつれて、少しずつ臆病になっていくのを感じました。

「じゃあここに座って、顎を乗せてね」

ふう……いよいよか!
もう色々考え込んだってなるようにしかならないな!

腹をくくって、台座に座る。

「多少頭にズンって痛みを感じるかもしれないけど、絶対に動かないでね。」

目が開きっぱなしになるように特殊な器具が助手の人の手によって目に装着され、いよいよ開始。

「いきますよ」

バシン!

バシンバシン!

ウィーン。

バシン!

バシンバシンバシン!

ウィ、ウィーン。

痛い………予想以上に頭の中がガンガンする。

バシンバシンバシンバシン!

「いっ……」

バシンバシン!

長い………

バシン!

カチカチ。

バシン。

ウィーン。

「よかった」

「?」

「くっつくよこれ」

「マジすか!!!!!!!」「動かないで」

「……………」

バシン!

バシンバシンバシン!

音が鳴るたびに頭の中がガンガンして、徐々に痛くなっていく…。

バシン!バシン!

ウィ、ウィ、ウィーン。

バシン!

「はずして」

助手の人が色々とはずしはじめる。

「藤井君、よかったね。まだ剥離が完全に起きる手前だったみたい。」

「てことは、くっついたって事ですか?!」

「うん、もう大丈夫(^^)」

「よかったです……ホントによかったです…。内心ビビりまくってましたよ。。」

少し泣きが入ってしまう自分。

かーちゃんも横ですごく晴れやかな顔。
「ほんと、目が見えなくなったらどうしようって思ってたよ」

やっぱそうだったんだ…。

平気な顔してたけど。

嬉しいな。

しかし医者は

「藤井君、とりあえずは、右目の剥離に関してはおめでとうなんだけど、、」

「まだ何かあるんですか?!」

「うんとね、ここからはあくまで憶測というか、よくある例なんだけど、人間の体の構造って鏡みたいなものでね、右半身と左半身はほぼそっくりにできてるの」

「ていう事は…逆の左の目も似たような状況かもしれないんですね」

「そうだね、でも全く同じってわけでもないから、もしかすると全然剥離を起こしてない場合もあれば、右目より剥離が進行してる場合もあるの」

「なるほど」

「でも今日は右目にしか検査するための瞳孔を開く薬を塗ってないから左目は検査できないから、後日また改めて左の検査をって感じになるね」

「わかりました」

「でも発見がものすごく早い方だから、きっと大丈夫だと思うよ」

「ありがとうございます」

「じゃあ次の日にちだけど……」

この後検査の日にちを決め、御礼を言い、病院を後にしました。

家に帰る前に、藤井造園の皆さんに迷惑をかけてしまった事を謝りに。

「ほんと心配かけてしまってすいませんでした(>_<)」

「いんやぁ!あんちゃんげんぎになってよがっだよぉ。ほんどどうなっかハラハラしてたもんよぉ」

「だなぁ~!」

「今度からおとっつぁんに、『竹がらみの仕事は休ませて』ってちゃんというんだどー!」

「ははははは」

なぁんて会話が。

家に帰ってからは

「とーちゃーん、午後から手伝いに行った方がいい?!」

「いやいや、今日はもういいから寝てな」

「わかったー」

「なんか………自分の不注意でこんな事になってごめんね」

「何言ってんだよ、仕事手伝ってるおかげで自分の病気見っけられたからいーじゃねーか」

「うん………」

「でも次やったらぶっとばすぞ!」

「うす………苦笑」

こんな感じで普通の生活に戻りました。

僕は………

周りの人と親にこんなに感謝した一日はなかったです。

迷惑をかけてしまったけれど、ホントに有り難みがわかりました。

来週また左目の検査がありますけど、もう全然怖くはないですねo(^^)o

この日記にコメントを書いて下さってる皆さん、自分の不安をどんどん無くしていってくれてます。一人一人、本当に会って感謝したいぐらいです。

ありがとうございます。

友達の中にも、絶対大丈夫!なんとかなるだろ!なんてさりげなく言ってくれる人達、、すごい助かります。
ありがとう!

僕は世界一幸せ者です。

おまけ

短編小説みたいになっちゃってすいません(T_T)

あと…………
医者って、なにひとつ甘い事言わないんですね 苦笑
続き(長すぎなので時間ある時に)
20070405023947
網膜というところが、剥がれかかっているか剥がれてないか、際どいところとの事。

皆さんも一度は聞いた事があると思います。

網膜剥離。

ある日突然目が見えなくなり、気付いた時には手術でも手遅れというケースがある病気です。

昨日まで視力が2.0あった人が見えなくなってしまう、突発的で、恐ろしいものです。

実際僕も篠が刺さったあとでの視力検査では正常な数値でした。むしろ平均よりいいぐらいです。

そんな自分の目が突然見えなくなるかもしれないなんて信じる事はできませんでした。

お医者さんがわかりやすく説明をしてくれました。

「目っていうのはね、例えるなら風船みたいなもので、常に中から外に向けて圧力がかかってその丸い形が形勢されているの。もし風船に一カ所でも穴が開いたらどうなるかわかる?」

(形がくずれて…………)

「なんとなくわかります」

「それで、今は幸いまだ剥がれる前の段階でね。
治療法としては、剥がれそうな部分と剥がれそうな部分同士の間を、レーザー手術でやけどさせてくっつけるっていうのがあるんだけど………ちょっと問題があってね。」

「……はい」

「その間があいてる所の距離が予想以上に開いちゃってる場合は、レーザーが当たらなくて、何の意味もないんだよ。ただ目の奥にやけどが出来ちゃうんだ。」

「その剥がれ始めてるところはどのぐらいすき間が開いてるかはわからないんですか?」

「う~~~ん…医者としてあまり言いたくはないんだけど、わからないって言うのが正直なところかな。
でも言い訳させてもらうなら、若い人の眼球ってだいたい白くもやがかかってるような事が多くて、1番奥がどうなってるのかが非常に判断しづらいんだ。だから、レーザーをやるにしても、100%成功するわけじゃないし、目の内部に傷をつけるわけだから、本人の承諾が必要なんだよ。
レーザーが当たらなかったらただやけどをつけちゃうだけだからね。まあ成功すればめでたしめでたしであっさり終わっちゃうんだけど。やらない場合も、レーザーが失敗しても、入院してもらって手術って感じだね。」

「入院で手術っすか……あの、レーザーやったり、手術やったりしたら、外見でわかるものって何か残っちゃいます?」

「いや、それは大丈夫だよ。レーザーはこの場ですぐ終わるし、そのまま帰れるよ。手術になったら終わった後はしばらく包帯だけど後には残らない。ちょっと一気に色々言い過ぎたね、親御さんはきてるの?」

「はい」

「ならどうするか色々相談したほうがいいから呼んでおいで、お金の事もあるし」

「わかりました」

この時、一人でいる時間がややあって、その間ずっと色々な事が頭の中をグルングルン回ってました。

レーザー手術っていくらかかるんだろう…

痛いのかなぁ~…

どんな装置なんだろう。

かーちゃんどんな反応すっかなぁ~

もし失敗したら入院して手術ってどのぐらいの期間なんだろ

入院費高いだろうなぁ…

うお!明後日の撮影に影響でるとまずいからその後にしてもらわないとなぁ。。
ああでも傷跡は外見では見えないとこにできるっていってたから大丈夫か…

それより……

もし目見えなくなっちゃったらどうしよう。

怖い。

その時、自分だけ取り残された様な気がしてウルウルきちゃいました。

でも気を取り直して親と一緒に診察室に。

うんうん頷ずきながら、一通り医者から説明が終わったところで、ずっと黙っていたかーちゃんがひとこと。

「のん、篠が目に刺さってよかったね。」

「え?」

冗談だったのか、ちょっとしょげてた僕を励まそうとして言ったのかはわからないですけど、なんかすっごい嬉しかったです。

それを横で聞いてた医者が「本当にすごいですよ、普通こんな目の中の検査なんてやりませんからね。すごいタイミングで見つけましたよねぇ。」

確かに……そう考えると、初っ端に篠が刺さってなかったらこの予備軍も見つかってないんだよなぁ………もしかしてついてるのかも!?

なぁんて、目の前に色々決心しなきゃいけない事をそっちのけで考えてました。
でも、もし今日見つからなくて何年後かに気付かないうちに見えなくなってたら…なんて思ったら、とりあえず今すぐ出来るレーザーをやるやらないなんて迷う事ないなあって思ってすぐ医者にお願いしました。

成功率の話になり、剥離がくっつく可能性が7~8割と言われたので、もし失敗してしまった場合(予想以上に隙間が広い場合)は、すぐ入院というわけにもいかないので、撮影や、結婚式に出席してから入院という形をお願いして了解してもらった上でレーザー手術をお願いしました。

いよいよレーザー手術……
続く
辺りが真っ暗になる瞬間
20070403011456
二週間程前、気が狂ってしまうような大変な思いをしました。
実家の植木屋を手伝っていた時の事です。
篠(しの)という、竹のような笹のような(細い竹だと思って下さい)植物を伐採していた時の事です。

伐採したものをかきあつめようと、かがんだ瞬間。

グサ!!

「うわああああああああああ!!!!!!!!!!!
いいいいいいいいいい痛い痛い痛い」

考えるまもなく激痛が走りました。

それもそのはず、なんと刺さったのは、手…………

でもなく……………足…………

でもなく…………頭でもなく……………。

目。

目?

なんと目に刺さってました。
爪楊枝のとがってない方が目に刺さったようなイメージです。

パニックに陥りつつも、痛みに耐えながら目を見開いて、近くの人に取ってもらいましたが、痛みがとれず。すぐに近くの病院へ。

検査をしているうちに、まだ中に大きいのが入っていると言われ、痛みで涙がボロボロ落ちる中、なんとか取ってもらいました。

すると多少痛むものの、細かいゴミも洗浄等で全て取り除いてもらい、視力も落ちず、すっかり治りました。
黒目をそれて、刺さったのが白目だった事で大丈夫だったらしいです。

が、しかし。

医「藤井君、とりあえず今回やれる治療はやったし、もう大丈夫、治りますよ。心配しなくていい。」

そう言われて一瞬喜んだものの、喋っている先生の表情はなぜか曇り気味。
続ける先生

医「ただ…………」

え!?ただってなに?!大丈夫なんすよね!?

「ちょっと検査をしてるうちに、今回の件とは関係のないところに、精密な検査をしてもらった方がいいものがあるから、今から紹介する病院に行ってもらえる?」

わけがわからないうちに規模の大きい病院で検査をうけたところ………

藤井の目の中の網膜というところが……

続く




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。